上越での医院開業を支援する情報サイト

開業についての相談は誰にした方が良いのかわかりません。

開業に関わる必要項目は下記ようになっています。

医療機器卸 医療機器や設備等の総合的な金額の算出。使用機器のアドバイス。
設計士 予算に応じた医院の設計、施工業社の選定。
不動産業者 物件検索や賃料の交渉、契約書の作成。
広告業者 開業時の広告・看板ロゴマーク等のアドバイス。
税理士 開業時における事業計画書の作成や銀行交渉及び開業後の税務・経営相談や確定申告等。
コンサルタント 物件の選定から従業員の面接や教育など、開業までの一連のサポート。

以上のようになっています。診療所等、最も重要な開業場所を中心に、税理士・コンサルタント等、全体をコーディネートをできる専門家に依頼し窓口を一本化するとよいでしょう。

ここがポイント!